今が株を始めるチャンスです。短期投資と長期投資のトレードスタイルを解説

短期投資と長期投資のトレードスタイル

トレードスタイルについて

株式のトレードには、色々なスタイルがありますが、自分に合った投資期間を選ぶことが大切です。どうしたら自分に合った投資期間を選ぶことができるかで、投資スタイルも変わってきます。初めの一歩の決断が、その後の投資ライフを大きく左右すると言っても過言ではありません。選び方のコツは、「どの投資スタイルなら自分が一番安心して使いこなすことができるか」というところにあります。

 

短期投資と長期投資

それを知る為には、まず投資期間による売買手法の種類について理解する必要があります。投資方法には二つの種類があり、「短期投資」「長期投資」に分けられます。どちらの投資スタイルが自分に向いているかは職業によっても違いが出ます。

 

「短期投資」は、昼間に時間を作ることのできる自営業の人に向いていると言われています。「長期投資」は、逆に夜にゆっくりと時間をかけられるサラリーマンに向いているでしょう。しかし同じ自営業やサラリーマンでも投資家の性格は千差万別ですので、決してそうだとは言い切れません。

 

短期投資も長期投資もどちらにもメリット・デメリットがありますので、全てを考えた上で自分に合っている投資スタイルを選ぶというのは中々難しいものなのです。例えば短期投資に向いている性格のサラリーマンが、昼間に時間が作れないからといって秘かに仕事の合間にトレードを行っていた場合、トレードにも仕事にも集中できませんので上手くいかない可能性がありますね。

 

大切なことは、期間から逆算して、自分が一番落ち着いた状況で株式投資に集中できるのはどちらの商品なのか、ということなのです。両者の特徴をより知り、「時間設定」をすることから始めてみましょう。

 

また、中には「中期投資」という考え方をする人もいます。時間の捉え方というのは実に個人差があり、一日でも長いと感じる人がいる一方で、一年でも短いと感じる人もいるからです。投資スタイルを確立するまでにはとりあえずどちらも経験してみるのが一番でしょう。

人気の証券会社総合ランキング

マネックス証券

マネックス証券


マネックス証券の公式サイトへ


ライブスター証券

ライブスター証券


ライブスター証券の公式サイトへ


SBI証券

SBI証券


SBI証券の公式サイトへ


このページの先頭へ戻る