今が株を始めるチャンスです。株式投資のポジショントレードを解説

ポジショントレードについて

ポジショントレード

ポジショントレードというのは、持っている銘柄を、入れ替えて、比重をコントロールしていく、投資のスタイルのひとつです。こういったポジショントレードでは、資金管理ができるという点で、メリットがあるといえます。ポジショントレードだと、保有する銘柄を入れ替えながら、売買を繰り返していきます。比較的短期の売買で行っていくため、基本的には、数週間、または数ヶ月の間で、売買を行っていくことが一般的です。

 

リスク管理に有効なスタイル

また、ポジショントレードというのは、リスクを分散させる、リスク管理という意味で、有効なスタイルだといえます。たとえば、もともと資金を100万円もっていたとします。この100万円を、すべてひとつの銘柄に投資してしまったとしましょう。そうすると、リターンも一気にやってきますが、もしダメだった場合、そのリスクもすべて一気に負うことになってしまいます。しかし、これを、3銘柄に分散して投資した場合、そのリスクは3分割されることになるのです。このリスク回避というのが、ポジショントレードの基本的な考え方になります。

 

そして、この考え方に基づいて、リスク回避をしながら、資金管理をしていくというのが、ポジショントレードの優位性であるといえます。ポジショントレードにつながる格言があります。それは、ひとつのかごに全ての卵を盛るな、というものです。まさに、ポジショントレードというのは、ひとつのかごではなく、複数のかごに卵、つまり資金を載せることで、リスク回避をしようという形になります。一つのかご、つまりひとつの銘柄に卵を載せてしまえば、もし、そのかごが落ちてしまった場合、すべての卵、つまりあなたの資産がダメになってしまいます。でも、3つのかごに持っていれば、一つのかごがダメになっても、あとの2つを守ることができるのです。

 

ポジショントレードというのは、若干トレーニングが必要なスタイルでもあります。ただ、適宜銘柄をうまく入れ替えていく作業は、慣れてくれば上達できますし、実践がものをいいます。自分の保有している銘柄のリスクを配分できる、そして、短期売買であるとしても、デイトレードなどよりは、利幅を大きく見込めるというのも、ポジショントレードの好ましいところだといえます。

人気の証券会社総合ランキング

マネックス証券

マネックス証券


マネックス証券の公式サイトへ


ライブスター証券

ライブスター証券


ライブスター証券の公式サイトへ


SBI証券

SBI証券


SBI証券の公式サイトへ


このページの先頭へ戻る