どの株を買えばいいのか?株の銘柄選びのコツを解説

株式投資をするとき、どのようにして投資先を選べばよいのでしょうか?

株の銘柄選びについて

株式市場に上場している会社の株式のことを銘柄と呼びますが、銘柄選びのコツは、簡単に言ってしまえば、「好業績銘柄を安く買う」ということです。とはいっても、4000近くもある上場企業の中からそんな条件に合った銘柄をさがすのは、初心者には至難の業といってもいいでしょう。それでは、どのようにして銘柄選びをすればいいのでしょうか。

 

身近な銘柄をみつける

あなたの身のまわりにある商品を作っている会社から選び出す方法です。あなたにも、「この商品が大好きだ」「この商品は他社のものではダメだ」というものがいくつかあると思います。例えば、大好きな車のメーカー、こだわって使い続けている化粧品のメーカー、電気製品の知識ならだれにも負けないというのであれば、その企業をリストアップしてみましょう。

 

そして、それらの会社が上場されているかどうかを調べてみましょう。3大ビールメーカーの1つやスーパーゼネコン5社のうちの1社など、誰もが名前を知っている会社であっても、上場されていない場合もあるので注意しましょう。次に、上場されているのであれば、その会社の事業内容や業績などを調べます。
上場企業は4桁の銘柄コードが割り当てられていて、会社概要、主な事業内容、業績推移、株価、その会社に関するニュースなどが、誰でも見られるように公開されています。ただ、銘柄コードを知らなくても、会社名で検索できますので安心してください。

 

Yahoo!ファイナンスなどでも見ることはできるのですが、もしネット証券の口座を持っているのであれば、そちらで調べてみるのがよいでしょう。証券会社のホームページでは、口座を開設している顧客向けに、決算情報や最新のニュースをリアルタイムで発信しているからです。

 

株価を調べてみると、今の株価だけでなく、株価や出来高の推移が一目でわかる株価チャートも見ることができます。業績や株価などを調べた結果、今は割安な株価だと考えるのであれば、その銘柄に投資してみるのもいいかもしれませんね。

 

 

投資の世界は自己責任

最後に、株式投資の世界はすべてが「自己責任」です。調べられない、わからないからといって、初心者にやさしい簡単な銘柄などというものは存在しません。誰かがおすすめしている銘柄だけを売買していれば儲かるなどという甘い世界でもありません。徹底的に調べあげて投資したいと思える銘柄を探し出す。その結果、勝つこともあれば負けることだってあるでしょう。しかし、それを繰り返していくことで勉強していくのです。これこそが、誰もが通る株式投資の第一歩であり、醍醐味でもあるのではないでしょうか。

人気の証券会社総合ランキング

マネックス証券

マネックス証券


マネックス証券の公式サイトへ


ライブスター証券

ライブスター証券


ライブスター証券の公式サイトへ


SBI証券

SBI証券


SBI証券の公式サイトへ

株の銘柄選びのコツ/株初心者入門ガイド関連ページ

ファンダメンタル分析
テクニカル分析

このページの先頭へ戻る