株の取引可能時間はいつ?

株の取引可能時間

株を購入して取引を始める

一日中ニュースで株価について話しているので勘違いされている人もいるようですが、私たちが株取引をできる時間は実は平日の一定の時間と決まっています。午前9時から11時半までを前場、午後0時半から3時までが後場といわれて、その時間内のみが株の取引ができます。

 

取引が可能な時間について

前場の11時半というのも何とも中途半端ですが、2011年の11月までは11時が終了時間だったのを株式取引の活性化を目的に、30分延長されたのです。もちろん土日のみでなく年末年始や祝日についても証券所が開いていませんので株式取引をすることはできません。しかし株の値段の上下動は上記の時間だけですが、売買の注文を出すこと自体はネット証券会社を使えばいつでも行えます。土日や平日でも取引所がしまってからでも、注文をかけておけば翌営業時間帯にその注文が自動的に回されるので、その場で改めて対応する売買注文と取引がなされることになるのです。

人気の証券会社総合ランキング

マネックス証券

マネックス証券


マネックス証券の公式サイトへ


ライブスター証券

ライブスター証券


ライブスター証券の公式サイトへ


SBI証券

SBI証券


SBI証券の公式サイトへ


このページの先頭へ戻る